IT導入補助金2024 特設ページ

IT導入支援事業2024

 ㈱ノーブル・システムは6年連続、IT導入支援事業者2024に採択されています。取り扱い商品は電子系CADです。

※2024より、ECサイトはIT補助金の対象外となりました。


ISO27001とプライバシーマークの安心感

 御社のISO27001の国際認証/プライバシーマーク認証/個人情報保護法対応するときの委託先監督/委託先チェック時に正規の認証書のコピーの送付が可能です。

ISO27001取得企業なので御社取得時に認証書のコピー送付
⑧JISQ15001準拠のプライバシーマーク取得企業なので御社取得時に認証書のコピー送付

ISO27001の国際認証

 OrCAD PSpice PCB Designer FPGAなどの電子系CADです。2024登録のITツールはこちら。

2024年のIT導入補助金の注意点

セキュリティ対策自己宣言

今年の補助金の申請にも、SECURITY ACTION セキュリティ対策自己宣言が必要です。申請前に登録しておきましょう。

サーバー関連ならSSL証明書必。

みらデジ経営チェック

IT導入補助金2023より、「みらデジ」における「みらデジ経営チェック」を交付申請前に行った事業者であることが申請要件となっております。
本事業の申請に用いたgBizIDプライムを利用して事業者登録を行ったうえで、経営チェックを実施ください。

すでにホームページがある場合

 ITツールの導入についての補助なので、サイトのリニューアル、アプリのバージョンアップについては採択されません
 弊社の場合、3年前にIT補助金でホームページを作られた方でも新規性を示すことで採択されています。商工会議所で他の採択が難しい補助金を通す申請もしていますので、他社で通らなかった場合でもご相談ください。

ITツール採択時にも加点有

IT支援事業者とITツール採択時に、加点されるかどうか決まっています。

弊社のECサイトは「クラウド化」

対応および、インボイス対応なので審査で加点されます。

サーバーならSSL証明書必須

セキュリティ対策のSSL証明書が必須す。弊社はSSL証明書のリセーラなので他社で数万円で販売されているような、楕円アルゴリズムの超高速Sectigoのドメイン認証SSLが購入できます(単体市販もしてます)。

OrCAD PSpice

 世界で最も優れたコストパフォーマンスを有する電気設計システムです。電子設計業界の世界標準。電子部品メーカの部品モデルはPSpice準拠のモデルを提供しています。
 OrCAD 全シリーズは、全国訪問サポート(㈱イノテック様 対応)です。
 価格は全国共通です。弊社経由の場合はIT導入補助金がご利用可能です。

 ①通常社内導入 1/2補助
 ②社外の顧客とリモート説明用に追加 1/2補助
 ③リモート勤務用 1/2補助

 PSpiceのモデルについて検索

 OrCAD Capture 回路図エディタからPSpice、MATLAB SimuLink連携ツール、プリント版設計、伝送線路解析、FPGA System Plannerの全てのツールを取り扱っております。
 価格はお問い合わせよりご確認ください。

ITツール一覧

 価格はお問い合わせ下さい。

No.ITツールITツール
管理コード
ITツール名カテゴリー  状態  更新日  価格
1TL04-0097040PO3400OrCAD(R) PCB SI 伝送線路解析ソフトウェア登録済2月16日
 メール
「PO3400」
2TL04-0097039PO8110OrCAD FPGA System Planner FPGAピンアサインソフトウェア登録済2月16日
 メール
「PO8110」
3TL04-0097034POX200
(旧PO3010)
回路図エディタ + 部品DB連携 + 基板設計(上位版)
OrCAD X Professional
(旧 OrCAD PCB Designer Professional)
ソフトウェア登録済2月16日
 メール
「POX200」
4TL04-0097029PO1540OrCAD PSpice Designer Plus 回路シミュレーター
(上位版) + 回路図エディタ
ソフトウェア登録済2月16日
 メール
「PO1540」
5TL04-0097027PO1520OrCAD PSpice Designer 回路シミュレーター
+ 回路図エディタ
ソフトウェア登録済2月16日
 メール
「PO1520」
6TL04-0097026PO1320回路シミュレーター OrCAD PSpice A/Dソフトウェア登録済2月16日
 メール
「PO1320」
7TL04-0097022PO1120
(旧PO1110)
部品DB連携機能 POX050/010オプション
(旧 OrCAD Capture CIS のオプション)
ソフトウェア登録済2月16日
 メール
「PO1120」
8TL04-0097016POX050
(旧PO3005)
回路図エディタ OrCAD X Capture
(旧 OrCAD Capture)
ソフトウェア登録済2月16日
 メール
「POX050」
9TL04-0097031POX100
(PO1100)
回路図エディタ + 部品DB連携 + 基板設計
OrCAD X Standard
(旧 OrCAD PCB Designer Standard)
ソフトウェア登録済2月16日
 メール
「POX100」

※朱書 一部製品名称変更、登録番号変更
 名称変更によりITツール番号を変更予定(同一名称での登録できず、ツール管理コード変更もでないため)

ご注文はお問い合わせよりお願いします。

新着記事

nsicon180129

: 役立つ情報

ISO27001対応企業が行っていること

   総務省の「情報セキュリティ対策ガイドライン」です。 基本、ISO27001 ...
nsicon180129

: IT導入補助金

IT導入支援事業者 2023 採択とITツール登録のお知らせ

 IT導入支援事業者2023に採択(連続5年)されました。 登録ITツールは以下 ...
nsicon180129

: 役立つ情報

teratermを使ってfreeBSDにアクセスするとhomeキーとendキーが使えない場合

teraterm を使って freeBSD にアクセスすると home キーと ...
フェア2023

: IT導入補助金

ものづくり岡崎フェア2023に参加します。

 私がものづくりコーディネーターをしている岡崎商工会議所、岡崎市、岡崎ものづくり ...